読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・桂庵雑記

Jazz演奏やロードバイク、山や海など、桂庵(けいあん)が趣味に関することを書き散らしてます

認めたくないものだな、自分自身の滑舌の悪さというものを

 デスクトップPCやノートPCだと、僕はずっとMS製OSのユーザーだ。だが、タブレットは i Pad 2 と i Pad mini をずっと使っている。

 i Pad 2 は2011年に製造されたため、もう5年使っている計算になる。最近、動作が遅くなることが多い。miniの方は4年くらいだが、こちらの方が重症。タッチパネルで反応しない部分があったり、動作が不安定になり勝手に画面がスクロールしたりする。

 さすがに、ぼちぼち次を考えないといけないと思い、先日 i Pad Proの9.7 inch版を購入。環境設定に手間がかかるかと思ったが、i cloud を利用すると、勝手に以前の環境を再現してくれたのは、うれしい誤算。

 

 ところで、i Pad proの初期設定では、" Hey Siri "という音声を i Pad に向けて話すという儀式がある。ところが、僕が何度言っても「聞き取れませんでした。もう一度お願いします。」と言われてしまうのだ。

 確かに僕は滑舌が悪い。昔から、自分が話したつもりの言葉が、聞く側には別の言葉として聞きとられていることがある。我ながら、嫌になるのだが、未だに何ともなっていない。

 結局、i Pad pro の初期設定が終わるまで、" Hey Siri "と15回くらい言わされた。i Pad に向かって" Hey Siri "と連呼している自分の姿を想像すると、情けないこと夥しい。認めたくないものだな、自分自身の滑舌の悪さというものを。

 

 そんなこんなで、四苦八苦しながら i Pad proを設定しているところへ、iOSが10にバージョンアップするとのニュース。サポート対象外となった機種を見ると、i Pad 2 もしっかり入っている。やはり古くなっているのね。

 

bylines.news.yahoo.co.jp